上海で地下鉄に乗ってみる

上海で地下鉄に乗ってみる
知ってるととても便利な上海の地下鉄について。
中国の移動手段といえばタクシーが多いかと思いますが、タクシーはとても安く楽な半面、特に空港にあるタクシーは多くが観光客狙いの悪徳タクシーであることも事実。

そんな時に意外と便利なのが、地下鉄です。

わかりやすい路線図

見出しの写真をみて頂くとわかりますが、まず日本のように「丸の内線」といった名称でなく、「1号線」「5号線」といった番号のみのシンプルな表記。色分けもされているので、乗り換えの時もわかりやすくなっています。

切符を購入

切符を買う時はちょっと不思議。まず一番下で何号線に乗るかを選び、その後に駅を選択する、という順に進みます。購入完了すると、SUICAのような切符が出てきます。使い方は簡単で、改札に入る時はSUICAのようにピっとし、出るときはピっとするあたりに切符を挿すところがあるので、そこに挿して出る、という流れになります。

地下鉄は格安

タクシーも日本に比べれば断然安い中国ですが、地下鉄はさらに格安。30分程度の移動でも5元ほど(約80円)で移動できます。

電車内の様子

掴まるための棒が多かったり椅子が硬かったりとちょっとした違いはありますが、電車自体は普通です。むしろホームはしっかり二重ドアになっていたり、良く出来ている印象です。

中国上海で目的地が明確なら、騙されることもなく格安で移動できる地下鉄がおすすめです。

ライター:いのっち

記事日時:2016年12月25日

記事場所:中国上海市上海

この記事の関連写真

切符購入画面
切符購入画面
購入した切符
購入した切符
電車内
電車内
ホーム
ホーム

最後までお読みいただきありがとうございます。

よろしければ各SNSにてシェアをお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加