大阪の海遊館へ行ってきました

大阪の海遊館へ行ってきました
「世界最大級の水族館」というキャッチフレーズとして有名な水族館「海遊館」に行ってきました。

海遊館に到着するまで

海遊館は地下鉄中央線の大阪港駅から歩いて10分ほどの場所にあります。駅から見ると、天保山大観覧車が目印になります。

天保山大観覧車


筆者が子供の頃、オープンしたての時は驚くほどの長蛇の列ができていましたが、現在はほどほどに。この写真右側あたりに受付と入場口があります。

海遊館 正面


様々な環境と600種類を超える生き物たち

館内に入ると日本の森に始まり、エクアドル熱帯雨林や南極大陸、太平洋など様々な環境ごとに600種類を超える生き物たちを見ることができます。

見どころは中央にある巨大水槽

海遊館が「世界最大級の水族館」という所以として、館内中央にある「巨大水槽」があります。この巨大水槽の周りを螺旋状に歩きながらいろんな生き物たちを見てまわるのですが、この巨大水槽を見ているだけでも十分なくらい、圧倒されるスケールです。

巨大水槽


お食事タイム&スポットガイド

時間が合えば、お食事を見たり専門のガイドや飼育係員による解説を聞く事ができます。興味のある人は下記ページでスケジュールをチェックしておきましょう。

お食事タイム&スポットガイド

混み具合にもよりますが、だいたい2~3時間で一通り巡ることができます。大阪旅行といえばミナミやUSJが定番ですが、少し時間に余裕がある時などに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。水族館が好きな方なら尚更オススメです。大阪天保山にある水族館「海遊館」でした。

ライター:いのっち

記事日時:2014年12月29日

記事場所:日本大阪府大阪市

この記事の関連写真

天保山大観覧車
天保山大観覧車
海遊館正面
海遊館正面
巨大水槽
巨大水槽
アザラシ
アザラシ
カピバラ
カピバラ
鰯の群れ
鰯の群れ
ペンギンたち
ペンギンたち
くらげ
くらげ
巨大エイ
巨大エイ

最後までお読みいただきありがとうございます。

よろしければ各SNSにてシェアをお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加